PCメガネ ダイソー 100均

100円だけど大丈夫?ダイソーのパソコンメガネの効果の真相

最近ブルーライトから目を守るというPCメガネが話題になっています。いろいろな値段のPCメガネがあると思いますが、安ければ安いほどありがたいですよね。

 

 

実は100円ショップのダイソーにもPCメガネが売ってあります。でも100円ってちょっと安すぎるし実際効果ってどうなんだろう?と思う人のためにダイソーのPCメガネについて詳しく紹介していこうと思います。

 

ブルーライトとPCメガネについて

ダイソーのPCメガネを紹介する前に、ブルーライトとPCメガネについてです。ブルーライトは最近よく耳にするようになったと思いますが、私たちの目に負担をかける光のことなんです。「パソコン」「スマホ」「テレビ」「ゲーム」などなど日常的に使っているものから発せられています。

 

そんなブルーライトについてはこちらの記事で詳しく説明しているのでご覧ください!

 

そしてそんなブルーライトから私たちの目を守ってくれるのがPCメガネというわけなんです。PCメガネについてはこちらの記事で詳しく書いているので読んでみてくださいね♪

 

ダイソーのPCメガネの種類

ダイソーには4つのPCメガネがありました。1つ100円ということなので4つ全部買ってみました。400円也。安すぎますね。

 

 

4つとも用途やカラーが全部違います。100円といえどなかなかこだわっている感じがしました。では1つ1つ見て行こうと思います。

 

ブルーライトカット率40%クリア

 

これはブルーライトカット率が40%のPCメガネです。レンズがクリアと書いているんですが実際には薄いブラウンでした。気にならない程度なので自然な見え方だと思います。

 

ブルーライトカット率40%クリア(鼻当てが高い)

 

これはブルーライトカット率が40%のPCメガネで、鼻当てが高く作られているタイプです。長いつけまつげを付けている女性や、鼻が低めの人におすすめです。

 

ブルーライトカット率50%(フレーム色がブラウン)

 

ブルーライトカット率50%のPCメガネでフレームの色はブラウンです。レンズは濃い目のブラウンです。

 

ブルーライトカット率50%(フレーム色が薄紫)

 

ブルーライトカット率50%のPCメガネでフレームの色は薄紫の綺麗な色です。レンズは濃い目のブラウンです。

 

実際に使ってみて感じた効果

私が実際に購入して使ってみてダイソーのPCメガネはブルーライトカット率50%(フレーム色が薄紫)です。

 

つけてみるとこんな感じ。

 

 

レンズがブラウンなのが見てわかるくらいだと思います。これに慣れない人も多いかもしれないなと感じます。実際に1か月間、パソコン作業をするときや寝る前にスマホを触るときにかけて過ごしてみました。感じた効果はつけないよりはマシかな…というくらいでした。やっぱり長時間パソコンやスマホを扱っていると目が疲れてしまいました。私みたいに長時間パソコンやスマホを使わない人にはいいのかな?と思いました。

 

私はダイソーのPCメガネ以外にもJINSのJINS SCREEN NIGHT USEを使ったレビューを書いています。レビュー記事はこちらです。せっかくなのでダイソーのPCメガネとJINS SCREEN NIGHT USEを使って感じた効果を表にしてまとめてみました。

 

 

やはり有名なJINSから出ているJINS SCREEN NIGHT USEのほうが効果を感じることができました。

 

まとめ

実際にPCメガネと、ある程度値段のするJINS SCREEN NIGHT USEを試してみて感じたことは、軽いパソコン作業や短時間のスマホ操作ならダイソーのPCメガネでも十分だろうということです。夜寝るまでずっとスマホをいじっているとか、1日中テレビを見ているとか、仕事ですっとパソコンを使っているというのであればもう少しいいPCメガネを使うことをおすすめします。